雨土
Ametsuchi

あめつちの間に命が生まれた
あめが命を育て
つちへ還りまた生まれた
ここでは、獣も虫も草木も人もみな命の一つ
このあめを祝おう
このつちと祝おう